HOME / 再生可能エネルギー関連事業 / O&M事業

O&M事業

当社では、現在、太陽光発電設備のO&M(Operation and Maintenance)事業を行っています。太陽光発電設備で安定した発電事業を長年行うためには、発電設備の保安などの電気的な安全確保や雑草対策などのメインテナンスが必要です。当社では、全ての太陽光発電設備で安心して発電事業をしていただくためのサービスを提供しています。

定期点検

当社では全サイトにて最低1ヶ月に1度の目視点検を実施しています。定期点検で発見した異常は、原因の調査と対応を迅速に行います。また、電気主任技術者や電気工事士などによる点検を実施しています。

除草・防草

春から初夏にかけて野立ての発電所ではイタカアワダチソウやイタドリなど太陽光を遮る雑草が成長しはじめます。放置すると発電量の減少に直結するため、定期的な除草や防草対策が必要です。当社では刈り払い機や除草剤などを使用して効率よく対応します。八戸八太郎山ソーラーパークでは、除草対策試験用地を設け、いろいろな防草対策を試行して得た効果、知見を他の発電所の管理に活用していきます。

安全

大半の太陽光発電設備は無人で運用されており、近年、手荒な手口での太陽電池や配線など設備の盗難が多発しています。当社では全サイトに監視カメラを設置し、盗難やいたずら、事故などをいち早く察知できる体制を構築しています。
お問い合わせ 03-5447-9536 メールでのお問い合わせ
このページの先頭へ